News

What's New

7月12日アフタースクール

今日は「ブロックサイエンス」の日でした。 タイトルは「上がったり、下がったり(シーソー)」です。 シーソーの動きの仕組みについて観察しました。ブロックの置く位置でどう変化していくのか実験を通して学んでいきました。 また、おやつにインクルファームで採れた枝豆を子供達が枝から外して洗い、茹でて、味見をして、お皿に盛り、味わいました。 野菜の好き嫌いがなくなると嬉しいです。

インクルアフタースクール 7月11日 野菜のおやつ 食育

枝豆の豆を枝から外し、トウモロコシの皮を剥いて茹でました。二階のキッチンで野菜を切ったり、茹でたり子どもたちは小さなお母さんのようでした。宿題が早く終わったお子さんは洗い物も済ませてくれました。自分達で植えた野菜を調理して食べるという経験は、必ず人間力の元になりますね。

インクルアフタースクール 7月10日 アート&クラフト

今日は箱の中に壁を作って、コロコロゲームを作成しました。カッターや両面テープの使い方を学びながら自分なりに工夫を凝らしてオリジナルのゲームに仕上げました。ゼロからモノを作る楽しみを幼い頃から経験しておくことは、色々な意味で大切ですね。

インクルアフタースクールが目指す人材

「目に見えるスキル」 × 「目に見えないスキル」

目に見えるスキル(認知スキル)とは

認知能力はいわゆるテストや点数で計れる力のことです。

インクルアフタースクールでは

この認知能力も大切だと考えており、

学習習慣はもちろん、勉強が好きになる、

得意になるように指導を行います。

そのため、「ロボット・プログラミング」

「ブロック・サイエンス」などの最先端のカリキュラムを用意

しております。

           目に見えないスキル(非認知スキル)とは

非認知能力は認知能力と正反対で点数では計れない力のことです。

現在、高学歴でも社会では活躍できない人材が増えており、

その足りない力がこの非認知能力と言われております。

インクルアフタースクールでは、目の前のテストや点数も重要だと考えておりますが、それ以上に「思いやり」「協調性」「やり抜く力」など社会に出た際に問われる力を、様々な活動や「プログラミング」などの先端の講座を通じて養いたいと考えております。

私たちの他のウェブサイト